learning, tips

わたしの韓国語学習へのInstagram活用法

このブログでは、韓国のドラマ、小説、映画、音楽などのレビューを中心に書いていますが、それと並行して現在韓国語の学習をしています。今回はわたしの超我流のInstagramを使った韓国語学習法をシェアします。

https://www.instagram.com/bright_g00d/

こちらがわたしのアカウント。

Instagramはあまり深く考えずに眺めているとどんどん時が過ぎていてびっくりしますね><

でもそれだけ夢中で見続けられるインターフェイスや機能が盛り込まれているということです。その特徴を言語学習に利用してしまいましょう!

わたしの言語学習履歴

英語については学校教育でもやってきているのですが、ここ2年ほど英会話と英語音声の聞き取りのトレーニングをやっていました。でも学生時代からの勉強法で、言葉の意味を日本語を介して覚え、日本文と連動して英文を構築するくせが長年身についていて、どうしても一回日本語に立ち返らないと英文を作れない事に悩んでいます。

特に、英語と日本語はそもそもの文法が違うので、同じことを言いたくても言葉の配置換えなどをしなくてはいけなくて、思考の速度にかなり影響するなと感じていました。なので、最近は極力動作やものと言葉や文章をつなげて記憶できるように心がけています。

単語を覚えたらイラストを描いて意味と文字をつなげて覚える

韓国語をはじめたときも英語と同じように、その単語自体が示す内容を他の言葉を介さずに覚えるのがいいだろうと思いました。ただ、最初からそれをやろうとすると死ぬほど時間がかかってしまい、言語という概念を得ている大人の学習法としては無駄になるので一旦は日本語で意味を知り、あとはその文字を見るとその文字が意味する概念をイメージしながら文章を作る練習をするのがいいかなと思っています。どうせ一回見たくらいじゃ覚えらんないので!次からは概念で思い出すって感じです。

その布石として、わたしは覚えた言葉を表すGIFアニメを描いています。動作をイメージしながら絵を描くことで言葉と動作がなんとなくつながって記憶されるし、イラストの練習にもなるので個人的に一石二鳥です(仕事がイラストレーターなので)。
※ただの固有名称のときは動かないイラストで済ますときも場合もあります。

1枚目
2枚め

こんな感じです。
これは完全にわたしの独自手法なので、誰にでもおすすめできるとは言えないのですが、写真と文字を一緒に覚えるとかでもいいのかなと思っています。

単語は日本語を介さず、イメージとつなげて覚える工夫をする

描いたイラストGIFをインスタグラムでシェアしています

書いたイラストはインスタグラムにアップしています。
インスタグラムは、複数枚の画像をアップできるので、
1枚目がハングルで書かれた単語とそれが意味するイラストの組み合わせ
2枚めが日本語での意味と、一応読み方をカタカナ表記しています。
カタカナ表記だと、いくつかの音が同じカタカナになってしまうので、本来はあまり意味ないので、音声までつけられたら一番なのですが、わたしの発音は現状全然おぼつかないのでいれておりません笑
時々、その言葉の活用方法をその後に上げたりもしますが、基本的には2枚組でアップしています。

こうすることで暇な時にインスタを開いて順に眺めていくと、あ〜これはあの言葉だわ〜と反復になり、単語帳のように使えます。イラスト描くのはむずいけど、組み合わせてあったら自分も眺めたいな〜って方はフォローしてくださいね。

描いたイラスト単語メモをインスタに上げて繰り返し眺める

わたしの暗記の順番になるので覚えたい言葉がすぐ出てこない可能性はありますが、、

調べた文法・今日のかんたんな日記・写真日記にわけてストーリーズへ

左から、「日記」「文法メモ」「写真日記」

投稿は単語とイラストですが、実はストーリーズの文字投稿もメモとして使っています。

ハングルの入力はまだキーボードでスムーズに出来ないので、スマホ入力のほうが早いため、ハングルで検索をしたい時はスマホを使っています。韓国語の番組などをみていて耳に入ってきた文法や、ツイッター等の短い韓国語の投稿を調べて読んだときなどに新しく知った文法をコピーし、そのままインスタを開いてストーリーズにメモしてストックしています。これも、たまに暇な時に眺めると、順番に再生してくれるので、反復記憶に使えておすすめです。

また、かんたんな文章でいいので日記をつけるように心がけていて(毎日できてないんですけど…)これもストックしています。

それとは別に、出先で撮った写真などをシェアしてひとこと言葉を添えたいときも、韓国語でどんな風に言うかな?と調べて文章を作るようにしています。自分の言いたいことを書くのであとからも使えて有用ですし、いい反復学習になると感じています。

メモをあちこちにするとあとでまとめが必要ですがストーリーズで出来る範囲でしかやらないので、全体のフォーマットが整うのも気に入っています。

ストーリーズの文字投稿をメモとして使う!

韓国語の情報アカウントや好きな韓国の著名人などをフォローしておくとインスタを開くたびにタイムラインでも韓国語に触れられる

さらに、アカウントで他のユーザーをフォローすると、開くたびにハングルやハングルでの短文、それへのコメントの文章にふれることができます。最近は動画で短いコメントをアップしている方も多いので、リスニングの練習にもなります。最初のうちは全然わからなかったけど、「あ、こういう時はこんな風に言うんだな〜」とシチュエーションごとの言い回しを覚えられたりします。

フォローするアカウントからは情報と一緒に韓国語の使い方をチェック

最近では、配信動画とかも色んな国のものが見れますし、ニュースサイトも各国のものを自由に視聴できるので、いろんな工夫で他の国の言語に触れる機会を増やすことが出来るものだな〜と思います。自分なりの工夫で言葉も覚えやすくなっているなと感じます。積極的にいろんな国の文化や考え方を知っていきたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です